自園で運動会もできるほどの広さで、周りにはくぬぎ、しいなどの木を植え、
秋になるとどんぐり拾いや落ち葉ひろいが楽しめます。
また、雑草を茂らせ、夏から秋にかけては花摘みやバッタなどの虫取り遊びもできます。
保育参観などの行事の時には駐車場としても使用します。
 
運動広場のようすです。
 
秋にはくぬぎの木の落ち葉がいっぱい。
自然の恵みは子ども達の感性を育て、
楽しい遊びを引き出していきます。

サッカーやドッチボールなど
さまざまな球技も盛んです。
 
茂らせたままの雑草はバッタやテントウムシ、
ダンゴムシなどがいっぱいの虫とりスポットになります。